鬱と依存症と私

うつ病とスマホゲーム依存症から脱却するまでの体験記

復職後、再び休職(うつ病体験記4)

こんにちは、福原なめこです。

今回は私のうつ病の体験談を紹介します。なぜうつ病になったのか・どのように克服したか、という考察は別カテゴリ「うつ病(対策)」にゆずりますので、ここでは体験した事実と当時の心境を淡々と記していきます。

 2015年4月に復職、休職前の部門から別の管理部門に異動となりました。

初めのうちは問題なく勤務していたのですが、仕事の難易度が上がると以前のようには上手く処理できず(上司から叱責を受けるようなことはありませんでしたが、自分の中でもかなり自己嫌悪に陥りました)、そのうちに簡単な仕事しか来ないようになりました。仕事がつまらなく思え時間を持て余すようになり、休職中は控えることができていたスマホゲームにのめり込むようになりました。当然のことながら人事評価は悪く、管理職から一般社員に降格になりました。降格によって精神的にますます崩れ、完全にスマホゲームに逃げ込むようになり、ときどき会社を休んでまでプレイするようになりました。

 2016年6月、一週間連続で欠勤してしまい、出社したところすぐに人事担当者と面談になり、その場で再度の休職を言い渡されました。

 ・・・今回はここまでです。お読みいただきありがとうございました。